キーワード フォード・グラン・トリノ

フォード・グラン・トリノ

重要な部分に触れている場合があります。

フォードの工場で自動車工として長年働いてきたウォルトのガレージには、緑の1972年型のフォード・グラン・トリノが置かれている。ステアリング周りはウォルト自身が組み立てたという。ファストバックで、コブラエンジンを搭載している。ウォルト自身が車を磨き、車体もピカピカである。グラン・トリノを見た孫娘のアシュリーは、ウォルトが死んだら自分に欲しいと話し、ウォルトをうんざりさせる。

ギャングのメンバーに命じられたタオが盗みに入るものの、ウォルトによってライフルを突きつけられて追い払われる。盗みに入った償いとしてウォルトの元で働くことになった時に、タオは自分が盗もうとしたグラン・トリノを磨く(その姿を見たタオの姉スーは「皮肉ね」と語る)。

親しくなったタオがデートをすると知ったウォルトは、タオにグラン・トリノを貸してやる。また、ウォルトは遺言状でタオにグラン・トリノを贈ると言い残すが、「メキシコ野郎のように、屋根を取らないこと。田舎者の白人のように、車体にバカげた炎などをペイントしないこと。アジア野郎のように後部にスピラーをつけないこと」という条件がついている。タオが湖のそばをグラン・トリノで走行するシーンで、映画は終わる。

関連項目

人物 グラン・トリノ

ウォルト・コワルスキー

俳優:クリント・イーストウッド ウォルト・コワルスキーは、デトロイトの郊外で1人暮らしをしている老人である、映画・・・「グラン・トリノ」の登場人物。フォードの工場で労働者として勤め上げたあと、2人で暮らしていたが亡くなったばかりで、愛犬のデイジーと暮らしている。タバコを吸い、ビールを飲む。自宅の外観をきれいにしており、芝生もきれいに刈り込んでいる。たいてい・・・
人物 グラン・トリノ

タオ・ロー

俳優:ビー・ヴァン タオ・ローは、ウォルトの隣に住むモン族の少年である、映画「グラン・トリノ」の登場・・・人物。姉のスー、母、祖母の4人で暮らしている。おとなしい人物で、姉であるスーの言うことをよく聞く。働き者で、皿洗いや庭いじりといった仕事も率先して行うものの、祖母やいとこからは頼りないと思われている。 黒人のギャングにからかわれているとこ・・・
人物 グラン・トリノ

スー・ロー

俳優:アーニー・ハー スー・ローは、ウォルトの隣に住むモン族の少女である、映画「グラン・トリノ」の登場・・・人物。弟のタオ、母、祖母の4人で暮らしている。勝ち気な性格で、ギャングのいとこスパイダーや、黒人の男たちに対しても、一歩も引かない姿を見せる。 白人のボーイフレンドと歩いているところを、黒人の男たちにからまれる。そばを車で通りかかったウォ・・・

その他の「グラン・トリノ」のキーワード

キーワード グラン・トリノ

デトロイト、ハイランドパーク

「グラン・トリノ」の舞台となるのはミシガン州のデトロイトで、ウォルトが住んでいる・・・のはハイランドパークという地域である。デトロイトはかつて自動車産業で栄えた町で、ハイランドパークにはフォードの工場があった。だが、自動車産業はさびれ、ウォルトの住む家の近所には、移民のアジア系の人々が多く住んでいる。ウォルトが検査を受ける病・・・
キーワード グラン・トリノ

モン族

モン族は、中国、ベトナム、ラオス、タイの山岳地帯に住む民族。ベトナム戦争時にアメ・・・リカ軍の味方をしたため、戦争後に共産勢力から迫害を受けた。タオたちの一家は、迫害から逃れるためにアメリカに亡命したのだった。「グラン・トリノ」は、モン族を描いた初のアメリカ映画である。 スーによると、目を合わせることは礼儀に反するとされる・・・
キーワード グラン・トリノ

缶ビール「ブルーリボン」

ウォルトはカウチに座りながらビールを大量に飲むのを楽しみにしており、多くのビール・・・を買い置きしてある。ウォルトが飲むのは、ブルーリボンという銘柄の缶ビールである。値段が安く、味は薄めのビールである。ウォルトがカウチに座って1人で飲むほか、スーがレイプされた後に訪れたヤノビッチ神父にウォルトが勧め、2人で飲む。・・・
キーワード グラン・トリノ

朝鮮戦争

朝鮮戦争に出征したウォルトは、少年を含めて最低でも13人を殺したと語っている。銃・・・剣やシャベルを使って殺し、死体を積み重ねて砂袋代わりに使ったという。その中には、タオと同じくらいの子どももいた。命じられずとも人を殺したことや、人を殺して勲章をもらったことが心の重荷となっている。タオには自分のような心の重荷を背負って欲しく・・・
キーワード グラン・トリノ

ジッポー

ウォルトはタバコに火をつける時にジッポーを使用する。ジッポーには、アメリカ陸軍第・・・1騎兵師団のマークが描かれている。スーの報復のためにスパイダーやスモーキーの家の前に現れた時、銃をウォルトに向けるスパイダーたちの前で、内ポケットに手を入れたあと、素早く手を抜く。ウォルトが銃を抜くと思ったスパイダーたちはウォルトを射殺する・・・
ストーリー グラン・トリノ

ストーリー・あらすじ紹介

グラン・トリノのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ グラン・トリノ

セリフ紹介

グラン・トリノのセリフ紹介。
人物 グラン・トリノ

登場人物紹介

グラン・トリノの登場人物紹介。
音楽 グラン・トリノ

音楽紹介

グラン・トリノの音楽紹介。
パルプ・フィクション
作品

パルプ・フィクション

「パルプ・フィクション」は、クエンティン・タランティーノの監督第二作。殺し屋のヴ・・・ィンセントとジュールス、ボクサーのブッチ、ギャングのボスのマーセルスと妻ミア、強盗のパンプキンとハニー・バニーといった登場人物の姿を、時間軸を前後させながら交錯させて描く。 カンヌ国際映画祭のパルム・ドールを受賞。アカデミー賞でも作品賞を・・・
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
作品

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」は、J・K・ローリング原作の「ハリー・ポッ・・・ター」シリーズの映画化第3作。監督は、前2作を監督したクリス・コロンバスから、アルフォンソ・キュアロンに変わっている。ホグワーツや周辺の位置関係や建物が、より具体的に表現されている。そのため、前2作とは異なっている部分がある。 ダニエル・・・・
ロッキー2
作品

ロッキー2

「ロッキー2」は、シルヴェスター・スタローンが一躍スターとなった「ロッキー」の続・・・編。アポロに善戦したロッキーはボクサーを引退。エイドリアンと結婚して子どももできるが、仕事がうまくいかず金銭的に困る。一方で、名誉を傷つけられたアポロは、ロッキーに再戦を迫る。エイドリアンの反対にもかかわらず、ロッキーは再戦を決意する。 ・・・
スター・ウォーズ/ジェダイの帰還
作品

スター・ウォーズ/ジェダイの帰還

「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」は、「新たなる希望」「帝国の逆襲」に続く「ス・・・ター・ウォーズ」シリーズ3作目。ジョージ・ルーカスが製作した6部作の「エピソード6」にあたる。劇場公開時や、特別篇公開時までのタイトルは「ジェダイの復讐」だったが、DVD化の際に改題された。 ルークと父ダース・ベイダーとの関係や、反乱同盟・・・
アイアンマン
作品

アイアンマン

「アイアンマン」は、マーベルのアメリカン・コミックを実写映画化した作品。マーベル・・・の映画部門マーベル・スタジオが製作した作品で、「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第1作である。 兵器企業「スターク・インダストリーズ」の社長で天才科学者のトニー・スタークが、テロリストに誘拐された経験から正義に目覚め、パワ・・・
ロッキー5/最後のドラマ
作品

ロッキー5/最後のドラマ

「ロッキー5/最後のドラマ」は、「ロッキー」シリーズの5作目。脳へのダメージから・・・ボクサーを引退し、財産も失ったロッキーが、原点であるフィラデルフィアの下町に戻った姿を描いた作品。才能あふれるトミー・ガンのトレーナーとなり、活力を取り戻したロッキーだったが、息子との間には距離ができ、トミー・ガンも離れてしまう。 「2」・・・
新着コンテンツ