ホラス・スラグホーン

復活したヴォルデモートとの戦いのあと、すべてを忘れたいハリーは見知らぬ駅のカフェにいる。そこに現れたダンブルドアが、ホラス・スラグホーンの元にハリーを連れていく。スラグホーンはかつてホグワーツの教師だった人物で、ダンブルドアはスラグホーンを再び教師として迎えようとしていた。はじめは嫌がっていたスラグホーンだったが、生徒にハリーがいることに興味を引かれ、戻ることに同意する。

  

破れぬ誓い

離れ家にいるロンをはじめとするウィーズリー家の面々やハーマイオニーのもとに、ハリーが姿を現す。ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は、ヴォルデモートの復活によって、みんなが不安になっていると話をする。一方、スネイプの住む家に、ドラコの母親のナルシッサとデス・イーターのベラトリックスがやって来る。スネイプは闇の帝王による指令を受けたドラコを守ることを約束し、ナルシッサと「破れぬ誓い」を結ぶ。

  

ドラコを疑う

ダイアゴン横丁で、ハリーたちはドラコと母のナルシッサが、ボージン・アンド・バークスの店でキャビネットを見ているのを目撃する。ドラコを疑うハリーは、ホグワーツに向かう列車の中で、透明マントで隠れてドラコの様子を伺おうとする。だが、ドラコに見破られてしまい、ハリーは石にされてしまうが、ルーナによって助けられる。

  

教科書

新学期の始業式が行われ、新しい魔法薬学の先生となったスラグホーンが紹介される。ダンブルドアは、生徒たちに闇の勢力に気をつけるように話す。スラグホーンの魔法薬学の授業を受けたハリーは、棚に置かれた教科書を借りる。教科書には「半純血のプリンス蔵書」と書かれている。水薬を作る実習で、教科書に書かれたメモに助けられて完璧な水薬を作ったハリーは、薬が効いている間は万事うまく行く薬であるフェリックス・フェリシスをほうびとしてもらう。

  

クィディッチ選手選抜テスト

ダンブルドアに呼び出されたハリーは、学生の頃のヴォルデモート(トム・リドル)と親しかったスラグホーンが持っているある物を手に入れるために、スラグホーンに取り入るように頼まれる。一方、クィディッチ・チームの選抜テストが行われ、ロンとコーマックはゴールキーパーの座を争う。自分のことを狙っているコーマックが嫌いなハーマイオニーは、魔法を使ってコーマックにミスをさせる。
シーン 1

ダンブルドアとトム・リドルの最初の出会い

ダンブルドアに呼び出されたハリーは、ダンブルドアが保管している過去の記憶の1つを・・・見せる。その記憶とは、ダンブルドアとトム・リドル(若き日のヴォルデモート)が初めて出会った時のものだった。 孤児院に入れられていたトムをダンブルドアが訪ねる。トムは他の子どもたちとトラブルを多く引き起こす、特殊な能力のある子どもだった。ト・・・
シーン 2

クィディッチの選抜試験

クィディッチの選抜試験が行われる。参加する選手たちの前で話すハリーだったが、ジニ・・・ーとロン以外の選手たちは、おしゃべりをしてハリーの話を聞いていない。困ってしまっているハリーの横にいるジニーが、大声で「黙って!」と叫び、選手たちは静まる。 ロンはゴールキーパーの座をコーマック・マクラーゲンと競っていた。コーマックは、自・・・

  

三本の箒

ハリー、ロン、ハーマイオニーは、パブ「三本の箒」に向かう。妹のジニーがディーンとキスをしているのを見ていら立つロン。スラグホーンはハリーを見つけ、ハリーとハーマイオニーを夕食会に誘う。帰り道で、女子生徒のケイティが呪われた首飾りに触れて気絶するのを、ハリーたちが目撃する。首飾りは、三本の箒でケイティが何者かからダンブルドアに届けるように頼まれたものだった。夕食会が開かれ、最後まで残ったハリーは、スラグホーンにトム・リドルについて聞くが、役に立つことは教えてくれない。

  

ロンが大活躍

クィディッチの試合が行われる。緊張でカチカチのロンだったが、フェリックス・フェリシスを飲んだと思い込み(実際は飲んでいない)、試合で大活躍をする。試合後、かねてからロンを追いかけていたラベンダー・ブラウンがロンに熱烈なキスをする。キスを見たハーマイオニーは落ち込み、ハリーが励ます。一方、ドラコは秘密の場所でキャビネットを使ってリンゴを転送する実験をしている。
シーン 3

ハリーを狙う女生徒

ロンはクィディッチで大活躍を見せ、ロンを熱烈に恋するラベンダー・ブラウンと付き合・・・うようになる。ロンのことが好きなハーマイオニーは涙を流す。一方、ジニーに好意を抱くようになっていたハリーだが、ジニーはディーン・トーマスとつき合っていた。 スラグホーン先生のクリスマス会が開催される。ハリーはハーマイオニーをパートナーに誘・・・

  

燃やされるウィーズリー家

スラグホーンが開いたクリスマス会に参加したハリーは、スネイプがドラコを守るという内容の“破れぬ誓い“を立てたことを聞く。ウィーズリー家でその話をしたハリーに、ルーピンは「ダンブルドアはスネイプを信じている」と諭す。ウィーズリーの家の回りに、デス・イーターのベラトリックスやグレイバックが現れる。ハリーたちが追うものの、デス・イーターたちはウィーズリーの家を焼いてしまう。

  

惚れ薬

ホグワーツに戻ったハリーは、スラグホーンが隠しているトム・リドルについての過去を聞き出すように、ダンブルドアから頼まれる。ハリーはスラグホーンにトムについて聞くが、ダンブルドアの差し金と知ったスラグホーンは怒ってしまう。部屋に戻ったハリーは、ハリー宛のほれ薬入りのお菓子をロンが食べてしまったことに気づく。ハリーは、ロンを治してもらうことを口実に、スラグホーンの部屋を訪ねる。スラグホーンからロンを治し、飲み物を飲ませる。すると、ロンは泡を吹いて倒れてしまう。ハリーが急いでベゾアール石をロンに飲ませ、ロンは助かる。
シーン 4

ほれ薬入りのお菓子を食べたロン

部屋に戻ってきたハリーは、ロンの様子がおかしいことに気づく。窓の外の月を眺め、「・・・なんて美しいんだ」とロンらしからぬことをつぶやいている。さらに、付き合いはじめてから3カ月もベタベタしているラベンダー・ブラウンのことはすっかり忘れて、ロミルダ・ベインを猛烈に愛していると語る。だが、ロンはロミルダと会話をしたこともなく、ハ・・・

  

セクタムセンプラ

医務室に運ばれたロン。ロンが倒れた原因は、スラグホーンが飲ませた飲み物で何者かによって毒が入れられていたことが分かる。スラグホーンは、その飲み物をダンブルドアに贈ろうと考えていたのだという。ラベンダーが医務室にやって来て、ハーマイオニーとケンカになる。うなされたロンはハーマイオニーの名を口にし、ラベンダーは涙をこらえながら去っていく。一方、ドラコは、ホグワーツとボージン・アンド・バークスにあるキャビネットを使って鳥を転送させようとするがうまくいかず、あせっている。洗面所にいるドラコを問いつめたハリーは、ドラコと戦いになる。ハリーは、半純血のプリンスの教科書に書かれていた「セクタムセンプラ」の魔法をドラコにかける。ドラコは血まみれになって倒れる。そこに現れたスネイプがドラコを癒やす。
シーン 5

洗面所でのハリーとドラコの戦い

ヴォルデモートから大事な使命を負わされたドラコ。ホグワーツに置かれたキャビネット・・・と、ダイアゴン横丁のボージン・アンド・バークスのキャビネットをつなげるのが使命の内容だったが、なかなかうまくいかない。プレッシャーに押しつぶされそうなマルコは、洗面所で嗚咽する。そこに、ドラコのことを疑うハリーが現れ、2人は魔法での戦いにな・・・

  

ハリーとジニーのキス

教科書が危険だということが分かり、ジニーは“必要の部屋”のハリーには分からないところに教科書を隠し、ハリーに優しくキスをする。スラグホーンから話を聞き出すために、なんでもうまくいく薬「フェリックス・フェリシス」を飲んだハリーは、なぜかハグリッドのところに行こうと思い立つ。途中でスラグホーンと会い、一緒にハグリッドのところに向かったハリー。ハグリッドは友だちだったクモのアラゴグが死んだばかりで悲しみにくれている。ハリーとスラグホーンはハグリッドと一緒にアラゴグに別れの言葉を送る。
シーン 6

ハリーとジニーのキス

「半純血のプリンス蔵書」の教科書には、「セクタムセンプラ」という魔法について書か・・・れていた。ハリーがドラコに「セクタムセンプラ」を唱えると、ドラコは大ケガをする。教科書の恐ろしさを認識したハリーたち。ハリーに分からないように、ジニーが教科書を隠すことにする。 隠し場所が分からないように、ハリーに目をつぶらせて教科書を隠・・・

  

スラグホーンの記憶

ハグリッドとスラグホーンは、小屋で陽気に歌う。ハグリッドが寝てしまったあと、ハリーはスラグホーンにトムについて語るように説得する。スラグホーンは、記憶の繊維のようなものを脳から取り出してハリーに渡す。ハリーとダンブルドアは、スラグホーンの記憶を見る。そこで、学生時代のトムが、分霊箱に興味を持っていたことがわかる。分霊箱とは魂を分けて保管できるもので、ヴォルデモートは7つの分霊箱に魂を残しているのだった。

  

洞窟

ハリーとダンブルドアは、分霊箱の1つがある孤島にやって来る。分霊箱を手に入れるためには、飲むと苦しむ水を飲まなければならない。ダンブルドアは、自分に水を飲ませるようにハリーに命じる。ダンブルドアがすべての水を飲み、分霊箱であるペンダントを手に入れる。だが、ハリーたちはおびただしい数の謎の生物に襲われる。ダンブルドアが炎の魔法で謎の生物を撃退する。一方、ドラコは、キャビネットを使って転送されてきたベラトリックスやグレイバックたちをホグワーツに招き入れる。
シーン 7

分霊箱の眠る洞窟

ヴォルデモートの魂が保存された分霊箱の1つを探しに向かったダンブルドアとハリー。・・・分霊箱は、洞窟の中にあった。だが、洞窟には、取りに来た者の体力を奪うためのしかけがほどこされていた。飲めば苦しむ液体をすべて飲み干さなければ分霊箱が手に入らないことが分かったダンブルドアは、水を飲み干す役割を担い、どんなに自分が嫌がってもす・・・

  

ダンブルドアの死

ホグワーツに戻ったダンブルドアは弱っている。足音が聞こえ、ダンブルドアはハリーに隠れているように命じる。足音の主はドラコで、ダンブルドアに向けてツエを向ける。ドラコに、ベラトリックスやグレイバックが加わる。ハリーのすぐそばに、静かにスネイプが近づいてくる。ハリーに何も言わないように合図したスネイプだったが、ドラコたちに加わり、アバダ・ケダブラを唱えてダンブルドアを殺す。去っていくスネイプたちを追いかけたハリーは、スネイプにセクタムセンプラの呪文を唱えるが跳ね返される。スネイプこそが、セクタムセンプラの魔法を考え出した半純血のプリンスであることを、ハリーは聞かされる。学校に戻ったハリーは、ダンブルドアの死体を抱きしめて涙を流す。集まった先生や生徒たちは、ツエを空に向けて、ダンブルドアに哀悼の意を表す。
シーン 8

スネイプがダンブルドアを殺す

ヴォルデモートの魂が収められた分霊箱の1つを手に入れたハリーとダンブルドアは、ホ・・・グワーツへと戻ってくる。弱っているダンブルドアは、ハリーにスネイプを呼ぶように告げる。ハリーがスネイプを呼びに行こうとすると、そこにドラコが現れ、ハリーは身を隠す。ヴォルデモートから使命を受けていたドラコは、ダンブルドアの命を狙い、さらには・・・
シーン 9

半純血のプリンスの正体

スネイプがダンブルドアを殺す。ベラトリックスは、空にデス・イーターの紋章を浮かび・・・上がらせて喜び、ホグワーツの食堂を破壊。さらには、ドラコやスネイプたちとともにハグリッドの小屋に向かい、小屋を燃やす。 ダンブルドアが殺されるところを目撃したハリーは、スネイプを追いかけていき、「ダンブルドア先生はおまえを信じてたのに!」・・・

  

遺志

ハリーとダンブルドアが手に入れたペンダントの分霊箱には、「R.A.B」によって書かれたメモが入っており、本物の分霊箱は盗まれていた。ダンブルドアの遺志をつぐ決意をしたハリーは、ホグワーツには戻らないと、ロンとハーマイオニーに話す。ハーマイオニーはハリーに、自分たちも一緒に分霊箱を探すと告げる。

  

シーン 1 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ダンブルドアとトム・リドルの最初の出会い

ダンブルドアに呼び出されたハリーは、ダンブルドアが保管している過去の記憶の1つを・・・見せる。その記憶とは、ダンブルドアとトム・リドル(若き日のヴォルデモート)が初めて出会った時のものだった。 孤児院に入れられていたトムをダンブルドアが訪ねる。トムは他の子どもたちとトラブルを多く引き起こす、特殊な能力のある子どもだった。ト・・・
シーン 2 ハリー・ポッターと謎のプリンス

クィディッチの選抜試験

クィディッチの選抜試験が行われる。参加する選手たちの前で話すハリーだったが、ジニ・・・ーとロン以外の選手たちは、おしゃべりをしてハリーの話を聞いていない。困ってしまっているハリーの横にいるジニーが、大声で「黙って!」と叫び、選手たちは静まる。 ロンはゴールキーパーの座をコーマック・マクラーゲンと競っていた。コーマックは、自・・・
シーン 3 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリーを狙う女生徒

ロンはクィディッチで大活躍を見せ、ロンを熱烈に恋するラベンダー・ブラウンと付き合・・・うようになる。ロンのことが好きなハーマイオニーは涙を流す。一方、ジニーに好意を抱くようになっていたハリーだが、ジニーはディーン・トーマスとつき合っていた。 スラグホーン先生のクリスマス会が開催される。ハリーはハーマイオニーをパートナーに誘・・・
人物 1 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッター

俳優:ダニエル・ラドクリフ ハリー・ポッターは、ホグワーツ魔法魔術学校の6年生である、映画「ハリー・ポッター・・・と謎のプリンス」の登場人物。ホグワーツに入学したときは幼さが残っていたが、ダンブルドアから「ヒゲをそらないとな」と言われるほど成長した。 両親の命を奪ったヴォルデモートが復活して危機的な状況にあるものの、一人で見知らぬ駅のカフェで時間を過・・・
人物 2 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ロン・ウィーズリー

俳優:ルパート・グリント ロン・ウィーズリーは、ホグワーツ魔法魔術学校の6年生でハリーの親友である、映画「・・・ハリー・ポッターと謎のプリンス」の登場人物。 クィディッチのキーパーの座をコーマック・マクラーゲンと争う。選抜試験では、不格好ながらも好プレーを見せる。ハーマイオニーがマクラーゲンに錯乱の魔法をかけたこともあり、正キーパーの座を獲得する。・・・
人物 3 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハーマイオニー・グレンジャー

俳優:エマ・ワトソン ハーマイオニー・グレンジャーは、ホグワーツ魔法魔術学校の6年生でハリーの親友であ・・・る、映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の登場人物。 コーマック・マクラーゲンから好意を抱かれているが、コーマックのことはあまり好きではない。そのため、ロンとコーマックが競っているクィディッチのキーパーの選抜試験の時には、錯乱の魔法をコ・・・
セリフ・名言 1 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ロン「僕は弟だぞ!」 フレッド&ジョージ「じゃあ10ガリオンだ」

0:19:40頃 ヴォルデモートが復活した魔法界には、暗い雰囲気が漂う。「そんな・・・時こそ笑いが必要」と考えるフレッドとジョージの双子の兄弟は、いたずらグッズなどを売る店をオープンしていた。店でのフレッド&ジョージと弟のロンとのやりとり。・・・
セリフ・名言 2 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー「僕は友だちだよ、ルーナ」 ルーナ「よかった」

0:27:35頃 ホグワーツに向かう列車の中で、ドラコによって石にされてしまった・・・ハリー。だが、偶然通ったルーナによって助けられる。遅れてしまったために歩いてホグワーツに向かう2人のやり取り。ルーナは変わり者で知られ、あまり友だちがいなかった。・・・
セリフ・名言 3 ハリー・ポッターと謎のプリンス

ルーナ「つま先は何度も治した。たいして違いはないでしょ?」

0:28:35頃 ドラコに顔を蹴られて、鼻が折れてしまっていたハリー。ルーナは魔・・・法で鼻を治してあげると言う。つま先しか治したことがないというルーナに不安なハリーだったが、治してもらう。ハリーの鼻は、無事にまっすぐに戻る。・・・
音楽 1 ハリー・ポッターと謎のプリンス

音楽、サウンドトラック(サントラ)

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の音楽を担当しているのは、前作「ハリー・ポッタ・・・ーと不死鳥の騎士団」に引き続き、ニコラス・フーパー。発売されているサントラ(サウンドトラック)には以下の曲が収録されている。 1. オープニング~死喰い人の襲撃 2. イン・ノクテム(我が魂を闇夜に運べ) 3. 物語のはじまり 4. ジニ・・・
キーワード 1 ハリー・ポッターと謎のプリンス

破れぬ誓い

「破れぬ誓い」は、破ると死ぬという固い誓いのこと。セブルス・スネイプとナルシッサ・・・・マルフォイが結び、スネイプはヴォルデモートから使命を与えられたドラコを守ることを誓う。誓う際には、互いの右手の肘のあたりをつかみ、立ち会っているベラトリックスが腕に魔法をかける。スネイプは誓いを守り、ドラコのことを見守る。ハリーによってセ・・・
キーワード 2 ハリー・ポッターと謎のプリンス

魔法、呪文

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」では以下の魔法が登場する。 ■ペトリフィカス・・・・トタルス(石になれ) 列車の中でドラコがハリーにかける。 ■フィニート(終われ) 石になったハリーを見つけたルーナが、ハリーを石からもとの状態に戻す。 ■エピスキ(鼻よ癒えよ) ドラコに蹴られて折れたハリーの鼻を、ルーナが治してあげる・・・
キーワード 3 ハリー・ポッターと謎のプリンス

魔法薬学の教科書、半純血のプリンス

マクゴナガル先生に命じられて、魔法薬学の授業を受けることになったハリーとロン。予・・・定していなかったため教科書を持っていなかった2人は、教室の棚に置かれた教科書を使わせてもらうことになる。棚には2冊の教科書があり、1冊は新しく、もう1冊は古かった。ハリーとロンは新しい教科書を取り合い、ロンが新しい教科書を使うことになる。 ・・・
新着コンテンツ