かぐや姫の物語

重要な部分に触れている場合があります。

かぐや姫の物語
公開年
2013年
製作国
日本
監督
高畑勲
出演
(声)朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子田畑智子、高畑淳子、立川志の輔、橋爪功
「かぐや姫の物語」は、平安時代に書かれた日本最古の物語と言われる「竹取物語」を原作とし、高畑勲が14年ぶりに監督したアニメーション映画。企画から完成までに、8年の歳月と50億円を超える製作費が費やされたという。

成長したかぐや姫の声は朝倉あき、翁の声は地井武男、媼の声は宮本信子が担当している。公開時に地井は亡くなっていたが、アニメーションの前にプレスコで音声の収録が行われていた。また、音楽は宮崎駿作品で知られる久石譲が担当。高畑勲の作品を久石が担当するのは初めてだった。

日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞に選ばれ、アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされるなど高い評価を受けた。興行的には24.7億円の興行収入となり、2014年の邦画の11位となった。

姫を見つける翁

むかしむかし、竹を取って暮らす翁と妻の媼が山に住んでいた。ある日翁がいつものように竹を取っていると、目の前に1本のたけのこが生えてくる。急に伸びたたけのこの中には、美しい小さな姫がいる。翁は姫を家に連れ帰る。姫の姿を見た媼は驚く。姫は赤ん坊に姿を変え、乳が出るようになった媼の乳を飲み、普通の人間とは比べ物にならないスピードで成長していく。

  

タケノコ

どんどん大きくなる姫を、近所の子どもたちは「タケノコ」と呼ぶ。言葉を話し、走り回れるようになった姫は、ある時イノシシに襲われそうになったところを捨丸に助けられる。捨丸や子どもたちとわらべ唄を歌う姫は、歌詞とメロディを少し変えた歌をなぜか覚えており、歌いながら涙を流す。一方翁は、竹の中から大量の金のつぶを見つける。

  

天命

季節は夏から秋になる。姫はさらに大きくなって少女となる。捨丸や子どもたちと森の中を駆けずり回って楽しく過ごすタケノコ。一方翁は、竹の中から飛び出してきた大量の美しい衣を手に入れる。翁は、姫に高貴な暮らしをさせるようにという天のおぼしめしと考え、都に屋敷を建てて移り住む決意をする。ある日、翁と媼は姫を連れて都へと移り住む。

  

人物 かぐや姫の物語

かぐや姫

俳優:朝倉あき/内田未来 かぐや姫は、月から地球にやって来た女性である、映画「かぐや姫の物語」の登場人物。・・・竹やぶに突如生えたタケノコの中で小さな姫の姿で現れたところを翁に見つけられ、翁と媼に育てられる。姫の姿から人間の赤ん坊となり、通常の人間とは比べ物にならないスピードで成長する。その様子から、子どもたちからは「タケノコ」と呼ばれるようになる。・・・
人物 かぐや姫の物語

俳優:地井武男 翁は、かぐや姫の育ての親である、映画「かぐや姫の物語」の登場人物。名前は「讃岐の・・・造(みやつこ)」。媼と山で暮らしていたところ、急に目の前で伸びたタケノコの中にいた小さな女の子を見つける。「姫」と呼んでかわいがり、媼とともに育てる。その後、竹から金のつぶや美しい衣が見つかり、姫を都で高貴な姫君として育てるのが天命と考える・・・
人物 かぐや姫の物語

俳優:宮本信子 媼は、かぐや姫の育ての親である、映画「かぐや姫の物語」の登場人物。翁とともに山で・・・暮らしていた。ある日、翁が連れ帰った赤ん坊を翁と育てる。急に母乳が出るようになり、赤ん坊に飲ませてやる。姫を高貴な姫君として育てることが天命と考える翁とともに、姫を連れて都に引っ越す。高貴な生活を送りたがる翁とは異なり、裏庭に面した部屋で料・・・
セリフ かぐや姫の物語

媼「あんな美しい娘になるよって、天が前もって見せてくださったんですよ、きっと」

0:10:30頃 山で竹を取って暮らしている翁は、目の前に生えてきたタケノコの中・・・に小さな姫を見つける。家に姫を連れ帰った翁の目の前で、姫は赤ん坊へと姿を変える。驚く翁と媼のやりとり。このあと姫は普通の人間ではありえないスピードで成長していく。 ・・・
セリフ かぐや姫の物語

翁「姫!おいで!姫!おいで!姫!おいで!」

0:13:00頃 タケノコの中で見つけた姫を育てる翁。姫は普通の人間ではありえな・・・いスピードで成長していく。すぐに歩けるようになった姫は、ヨチヨチと翁の方に歩いていく。翁は大声で姫を励まし、自分のところまでたどりついた姫を抱きしめる。 ・・・
セリフ かぐや姫の物語

翁「“この衣にふさわしい暮らしを姫にさせよ。高貴の姫君に育てよ”。そう天がお命じになっている」

0:24:40頃 タケノコの中から姫を見つけた翁は、媼のともに姫を育てる。ある日・・・、翁は竹の中から大量の金のつぶを発見する。さらに別の日には、美しい衣が竹の中から見つかる。これらのことから翁は天命を与えられたと考える。 ・・・
音楽 かぐや姫の物語

わらべ唄

「わらべ唄」は、山に住む子どもたちが遊びながら歌う曲。作曲は監督の高畑勲、作詞は・・・高畑勲と脚本の坂口理子。初めて聞くはずのタケノコも知っているが、実際に知っているのは似たメロディと歌詞の「天女の唄」であることがのちに明らかになる。かぐや姫が月に連れ戻される時には、女童と子どもたちが歌い、放心状態だったかぐや姫が自分を取り・・・
音楽 かぐや姫の物語

天女の歌

「天女の唄」は、かぐや姫が月にいた頃に、地球から戻ってきた天人が歌い、歌うたびに・・・涙を流していたという曲。作曲は監督の高畑勲、作詞は高畑勲と脚本の坂口理子。かぐや姫は「天女の歌」のことを覚えており、「わらべ唄」と似たメロディと歌詞のため、タケノコは「わらべ唄」を歌うことができたのだった。 ・・・
音楽 かぐや姫の物語

いのちの記憶

「いのちの記憶」は、「かぐや姫の物語」の主題歌である二階堂和美による曲。エンドク・・・レジットで使われている。二階堂和美のアルバム「にじみ」を聞いて強く惹かれた高畑勲が、二階堂に依頼して作られたという。 ・・・
キーワード かぐや姫の物語

評価、興行収入

「かぐや姫の物語」の物語は、日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞に選ばれ、・・・アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされるなど高い評価を受けた。興行的には24.7億円の興行収入となり、2014年の邦画の11位となった。 ・・・
キーワード かぐや姫の物語

プレスコ

製作はあらかじめ俳優の声を録音してからアニメーションを作成するプレスコの方式で行・・・われた。プレスコの収録は2011年の夏に行われ、2012年に亡くなった地井武男が翁の声を担当している。またかぐや姫の声を担当する朝倉あきは、「受け身ではない意志のある声」を求める高畑勲に選ばれた。プレスコで収録された朝倉あきの声を聞きながら・・・
キーワード かぐや姫の物語

山、竹林、タケノコ

山に住む翁がタケノコの中で小さな姫を見つけるところから、「かぐや姫の物語」は始ま・・・る。また翁は、竹の中から大量の金のつぶやきれいな衣を見つけ、姫を高貴な姫君として育てることが天命と考えるようになる。姫は通常の人間では考えられないスピードで成長し、近所の子どもたちからは「タケノコ」と呼ばれるようになる。すぐに少女となった姫・・・
新着コンテンツ