登場人物・キャスト ターミネーター

サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)

重要な部分に触れている場合があります。

サラ・コナーは、ターミネーターに命を狙われる女性である、映画「ターミネーター」の登場キャラクター。機械と人類の戦争で、人類側のリーダーとなるジョン・コナーの母親。そのため、ジョン・コナーの存在を消すことを使命とするターミネーターに命を狙われ、サラを助けるために未来からやってきたカイルによって守られる。突然の出来事に当初は信じられないものの、ターミネーターの恐ろしさなどから、信じるようになる。

ハンバーガーショップでウエートレスをし、ジンジャーとルームシェアをして暮らしている。仕事は遅刻しそうになり、客に怒られ、子どもにポケットにアイスクリームを入れられ、デートはキャンセルされるなど、パッとしない生活を送っている。イグアナのパグスリーを飼っている。同姓同名の女性が2人殺され、次は自分の番だと思い、警察に連絡をする。目撃したカイルが自分を狙っていると考えるが、ターミネーターに殺されそうになったところをカイルに助けられる。

カイルから事情を説明されるものの、自分が人類の指導者を産むという、あまりに突飛な話を最初は信じることができない。警察に捕まった時にも、カイルを異常者と疑っている。だが、ターミネーターが警察にまで襲ってきたところをカイルに助けられるなど、自分の命が狙われていることを確信し、カイルの話を信じるようになる。

モーテルでは、ジョンからもらったサラの写真を見て愛するようになっていたというカイルの話を聞き、カイルと体を重ねる(このことにより、ジョンが生まれる)。その後もターミネーターに追われ、骨組みだけになったターミネーターから逃げるために、カイルとともに工場に入る。爆発して上半身だけとなったターミネーターをプレス機で押しつぶして機能を停止させ、生き残る。

カイルとの子どもを身ごもった状態で、ジープでメキシコ近くのガソリンスタンドに立ち寄る。産まれてくるジョンのためにテープに事情を吹き込む。また、子どもにインスタント写真を撮影される(やがてジョンがカイルに渡る写真となる)。

キャスト

サラ・コナーを演じているのは、アメリカの俳優であるリンダ・ハミルトン。当時28歳頃。サラ・コナー役で知名度を上げた。同時期の出演作には、「チルドレン・オブ・ザ・コーン」(1984)などがある。

関連項目

セリフ・名言 6 ターミネーター

カイル「やつには哀れみも、良心も、恐怖もない。絶対に動きを止めることはないんだ。君を殺すまで」

0:42:50頃 ターミネーターに命を狙われるサラに、事情を説明するカイル。だが・・・、サラはすぐに信じることができない。そんなサラに、カイルはターミネーターの恐ろしさを説明する。カイルの言葉が本当であることは、ターミネーターが証明してくれる。・・・
セリフ・名言 7 ターミネーター

カイル「男の名前はジョン・コナー。君の息子だよ。まだ産まれてない息子だ」

0:47:05頃 カイルはサラに、ターミネーターがサラを狙う理由を説明する。それ・・・は、未来のサラが産む子どもが、未来の人類の指導者になるという話だった。サラの息子であるジョン・コナーによって、カイルはサラを助けるために送り込まれたのだった。・・・
セリフ・名言 9 ターミネーター

カイル「まだ信じないんだな?ヤツはサラを見つけだすぞ!それがヤツの目的なんだ!それがヤツのすべてなんだ!止められないぞ!おまえらをなぎ倒し、サラの心臓をえぐり出すぞ!」

0:57:30頃 警察に捕らえられたカイルが事情を説明するものの、犯罪心理学者の・・・シルバーマンはカイルの妄想だと考えている。そのことに気づいたカイルは、いら立ちをぶつける。カイルの言葉が本当であることは、このあとすぐに証明される。・・・
セリフ・名言 11 ターミネーター

カイル「あなたは自分が思うよりも強い人だ。あなたは生き延びなければならない。さもなくば、私の存在は消えてしまいます”」

1:07:50頃 ターミネーターがサイボーグであることや、未来から来たことなどを・・・信じられなかったサラだが、執拗にターミネーターに命を狙われるうちに、信じるようになる。それでも、自分の息子が人類の指導者となることにピンときていない。そんなサラに、カイルはジョンからのメッセージを伝える。・・・
セリフ・名言 13 ターミネーター

カイル「僕は君のために時を超えてきた。愛しているよ。ずっと愛していた」

1:20:25頃 いつ命を落とすか分からない機械との戦いの中で、カイルはサラの写・・・真を見ることを慰めとしていた。そのことを語り、愛を打ち明けるカイル。カイルとサラは体を重ねる。カイルが決死の覚悟で1984年にやって来たのは、サラを愛していたからでもあった。・・・
セリフ・名言 16 ターミネーター

サラ「これで終わりよ、バケモノ」

1:38:50頃 カイルは、自分の命と引換えにターミネーターを爆破する。バラバラ・・・になったターミネーターだが、上半身だけになってもサラを追いかけてくる。足に傷を負ったサラは、足を引きずりながら逃げる。プレス機に入り込んだターミネーターを閉じ込めるサラ。それでも、ターミネーターは腕をサラの首に伸ばす。そんなターミネーターに・・・
セリフ・名言 17 ターミネーター

サラ「カイルと過ごしたのはたった数時間だったけれど、私たちは一生分愛し合ったわ」

1:41:40頃 ターミネーターを倒したサラは、カイルとの間の子どもをおなかに宿・・・していた。その子どもこそが、未来の人類の指導者となるジョン・コナーである。サラは、ジョンに伝えるべきことをテープに録音している。話すべきか悩むものの、ジョンが1984年に送り込むカイルこそが父親であることをテープに残す。・・・
セリフ・名言 18 ターミネーター

サラ「(ため息をついて)わかってる」

1:42:40頃 ターミネーターを倒し、ジョン・コナーをおなかに宿したサラは、メ・・・キシコ近辺のガソリンスタンドにジープでやって来る。そこで「嵐が来る」と聞いたサラは、「わかってる」と答える。サラの考えている嵐とは、雨や風ではなく、核戦争のことである。・・・

その他の「ターミネーター」の登場人物・キャスト

人物 3 ターミネーター

カイル・リース

俳優:マイケル・ビーン カイル・リースは、サラ・コナーをターミネーターから守るために未来からやって来た男・・・である、映画「ターミネーター」の登場人物。2028年からやって来た。未来では、技術部の軍曹でIDはDN38416。核戦争後に廃虚で育ち、機械側の兵器と戦っている。体には多くの傷があり、腕にはレーザーの焼き痕がある。多くの戦闘経験があり、自作・・・
人物 4 ターミネーター

エド・トラクスラー

俳優:ポール・ウィンフィールド エド・トラクスラーは、警察の警部である、映画「ターミネーター」の登場人物。タバコ・・・を頻繁に吸っている。サラ・コナーの名前の女性が2人殺されたことから、もう1人のサラ・コナーの保護に力を注ぐ。保護したサラに防弾チョッキを渡して安心させ、「サラが殺されるぞ!」と絶叫するカイルの映像を見たサラを心配する心づかいをする。ターミネ・・・
人物 5 ターミネーター

ハル・ブコビッチ

俳優:ランス・ヘンリクセン ハル・ブゴビッチは、サラを保護しようとする刑事である、映画「ターミネーター」の登・・・場人物。警部のエドの命令でサラを保護しようとする。ターミネーターが警察署を襲った時に撃たれる。過去の話をしたがる面があり、警部のエドに話を止められる。・・・
人物 6 ターミネーター

ピーター・シルバーマン

俳優:アール・ボーエン ピーター・シルバーマンは、犯罪心理学者である、映画「ターミネーター」の登場人物。・・・逮捕されたカイルから話を聞く。カイルの話を妄想と考えるものの、内容が具体的でつじつまが合っていることから、貴重な症例と考える。ポケベルを持っており、警察署を出る時にターミネーターとすれ違うが、鳴ったポケベルの方を見ていて顔を見ることはない。・・・
人物 7 ターミネーター

ジンジャー・ヴェンチュラ

俳優:ベス・モッタ ジンジャー・ヴェンチュラは、サラのルームメイトである、映画「ターミネーター」の登・・・場人物。恋人はマット。音楽好きで、髪をセットする時も、マットとベッドをともにする時も、料理を作る時も、大音量で音楽を聞いている。サラ・コナーを殺しに来たターミネーターに殺害される。 ・聞いている曲は、Tryanglzの「You Can't・・・
ストーリー ターミネーター

ストーリー・あらすじ紹介

ターミネーターのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 ターミネーター

セリフ紹介

ターミネーターのセリフ紹介。
音楽 ターミネーター

音楽紹介

ターミネーターの音楽紹介。
キーワード ターミネーター

キーワード紹介

ターミネーターのキーワード紹介。
  • 作品
  • 8.29

トイ・ストーリー3

公開年 2010年
製作国 アメリカ
監督  リー・アンクリッチ
出演  (声)トム・ハンクス、ティム・アレン、ジョーン・キューザック、ネッド・ビーティ
  • 作品

風と共に去りぬ

公開年 1939年
製作国 アメリカ
監督   ヴィクター・フレミング
出演  クラーク・ゲイブル、ヴィヴィアン・リー
  • 作品

ロッキー3

公開年 1982年
製作国 アメリカ
監督  シルヴェスター・スタローン
出演  シルヴェスター・スタローン、タリア・シャイア
  • 作品
  • 8.19

魔女の宅急便

公開年 1989年
製作国 日本
監督  宮崎駿
出演  (声) 高山みなみ、佐久間レイ、戸田恵子
  • 作品

告白

公開年 2010年
製作国 日本
監督  中島哲也
出演  松たか子、岡田将生、木村佳乃、橋本愛、西井幸人、藤原薫、芦田愛菜、山口馬木也
  • 作品
  • 8.25

雨に唄えば

公開年 1952年
製作国 アメリカ
監督  ジーン・ケリー、スタンリー・ドーネン
出演  ジーン・ケリー、デビー・レイノルズ
新着コンテンツ