登場人物・キャスト フルメタル・ジャケット

ジェイムズ・T・デイヴィス/ジョーカー(マシュー・モディーン)

重要な部分に触れている場合があります。

ジェイムズ・T・デイヴィス/ジョーカーは、海兵隊員である、映画「フルメタル・ジャケット」の登場人物。メガネがトレードマーク。海兵隊員の新兵訓練場でハートマン軍曹にしごかれる。ハートマンの行動を皮肉る言葉を言ったことから「ジョーカー」と名づけられる。また、「聖母マリアを信じない」と言ったことからハートマンに殴られるものの、考えを変えるとさらに殴られることを指摘。このことでハートマンの評価を高め、班長としてレナード(ほほ笑みデブ)の指導係となる。

ほほ笑みデブを熱心に指導するものの、行動がよくならずに新兵たちが罰を与えられることに我慢できなくなり、ほほ笑みデブに対して他の新兵とともにリンチを行う。卒業間近の夜に、ほほ笑みがハートマンを射殺して頭を撃ち抜いて自殺する様子を目撃する。

ベトナムでは、軍事報道部に所属。兵士の士気が上がる記事を求める上官に皮肉を言う。テト攻勢のあと、多くの敵兵のいるフエ市の取材を命じられる。訓練で一緒だったカウボーイと任地で再会。カウボーイの部隊と行動をともにしていたところを敵のスナイパーの攻撃を受け、カウボーイが殺される。建物に潜むスナイパーにライフルを撃とうとするが弾がつまってしまう。命の危険にさらされるが、ラフターマンがスナイパーを撃って助かる。

死にかけたスナイパーの「殺して」という願いに応え、上官のアニマルマザーが放っておくように言うのを説得して、銃で撃ってとどめを刺す。クソの世界にいると感じるものの、生きていられることに感謝の気持ちを抱く。

・ベトナムでは、胸にピースサインのバッジをつける一方で、ヘルメットには「Born to kill」と書いている。大佐から矛盾していることを指摘されるが、ユングによる人間の二面性を現していると語る。また、ビデオカメラのインタビューでは、「町で最初の敵兵を殺した男になりたかった」と語る。

・リンチのあとからライフルに話しかけるようになったほほ笑みデブを見て、精神に異常をきたしていると考える。

・高校時代は新聞部に所属していたことから軍事報道部を希望する。軍事報道部では、カメラマンのラフターマンとコンビを組む。後方基地での取材ばかりなことに閉口している。

キャスト

ジェイムズ・T・デイヴィス/ジョーカーを演じているのは、アメリカの俳優であるマシュー・モディーン。公開時28歳頃。同時期の出演作には、「愛されちゃって、マフィア」(1988)などがある。

「フルメタル・ジャケット」の関連項目

セリフ・名言 8 フルメタル・ジャケット

ジョーカー「サー、どんな答えをしても間違いで、答えを変えると教官は私を前よりも強く殴ります、サー!」

0:18:35頃 海兵隊訓練キャンプでハートマン軍曹にしごかれる新兵たち。ある日・・・、ジョーカーは聖母マリアを信じないと語ってハートマンに殴られる。そのあとのやりとり。ジョーカーの賢さに気づいたハートマンは、ジョーカーを班長に任命して、ほほ笑みデブの面倒を見させる。 ・・・
セリフ・名言 13 フルメタル・ジャケット

ジョーカー(ナレーション)「海兵隊はロボットを求めない。海兵隊が求めるのは殺人者だ」

0:37:45頃 海兵隊訓練キャンプでハートマン軍曹にしごかれてきた新兵たち。あ・・・らゆる罵詈雑言を浴び、厳しい訓練を乗り越えた新兵たちは、殺人者の兵士へと変貌を遂げていた。それこそが教官のハートマン軍曹が目指したものだった。 ・・・
セリフ・名言 18 フルメタル・ジャケット

ジョーカー「どうして女や子どもも殺せるんだ?」 ドア・ガンナー「簡単よ!動きが遅いからな!」

0:59:50頃 報道班のジョーカーとラフターマンは、戦闘の行われているフエ市へ・・・取材に行くことになる。フエ市に向かうヘリには、民間のベトナム人をマシンガンで撃ち殺す兵士が乗っていた。兵士は、女性や子どもを含む民間人を殺すことに、何のためらいも感じていなかった。 ・・・
セリフ・名言 19 フルメタル・ジャケット

ジョーカー(ナレーション)「死体が知っていることは1つだけ。生きている方がまし」

1:03:30頃 報道班のジョーカーとラフターマンは、戦闘の行われているフエ市へ・・・取材に行く。途中でベトコンが民間人を殺したという話を聞いたジョーカーは、穴に入れられて石灰をかけられた20体もの遺体を目撃する。その時のジョーカーの言葉。 ・・・
セリフ・名言 20 フルメタル・ジャケット

ジョーカー「人間の二面性であります。ユングの言葉です。サー」

1:04:30頃 ベトナムでのジョーカーは、胸にピースサインをつけ、ヘルメットに・・・は「Born to kill」と書いていた。そんな矛盾したジョーカーの姿を見た大佐が質問をする。ジョーカーはユングの言葉を使って説明するが、大佐にはあまり通じない。 ・・・
セリフ・名言 24 フルメタル・ジャケット

ジョーカー「古くからの文化を持つ、興味深くて刺激的な人たちに会って・・・そしてそいつらを殺したかった」

1:22:35頃 フエ市にいる兵士たちが、ビデオカメラのインタビューを受ける。ジ・・・ョーカーがインタビューで語る言葉。ジョーカーは胸にピースサインのバッジをつける一方で、ヘルメットには「Born to kill」と書いており、その理由を「人間の持つ二面性」と語っていた。 ・・・
セリフ・名言 25 フルメタル・ジャケット

ジョーカー「ただ、彼女をこのままにしてはおけないと言ってるだけだ」

1:48:15頃 フエ市の市街地で、スナイパーに狙われたジョーカーたち。一緒に訓・・・練をしたカウボーイをはじめ、多くのアメリカ兵が命を落とす。追いつめたスナイパーは若い女性だった。ラフターマンに撃たれて瀕死の状態となったスナイパーを、ジョーカーは撃って楽にしてやるのだった。 ・・・
セリフ・名言 26 フルメタル・ジャケット

ジョーカー(ナレーション)「そう・・・俺はクソの中にいる。だけど生きている。恐れるものは何もない」

1:51:55頃 「フルメタル・ジャケット」の最後のセリフ。フエ市での戦いで、一・・・緒に訓練をしたカウボーイをはじめ、多くのアメリカ兵が命を落とすのを目の当たりにしたジョーカー。さらに自らもあと少しでスナイパーに撃ち殺されるところだった。そんなジョーカーは、生きていられることに幸せを感じている。 ・・・

その他の「フルメタル・ジャケット」の登場人物・キャスト

人物 2 フルメタル・ジャケット

レナード・ローレンス/ほほ笑みデブ

俳優:ヴィンセント・ドノフリオ レナード・ローレンス/ほほ笑みデブは、海兵隊訓練キャンプに訓練を受ける、映画「フ・・・ルメタル・ジャケット」の登場人物。ハートマン軍曹から、テレビドラマ「マイペース二等兵」のマヌケな主人公「ゴーマー・パイル」と名前をつけられる(日本語版では「ほほ笑みデブ」とされている)。太っている。笑みを浮かべているような表情をハートマン軍・・・
人物 3 フルメタル・ジャケット

ハートマン軍曹

俳優:R・リー・アーメイ ハートマン軍曹は、海兵隊訓練キャンプで新兵を指導する教官である、映画「フルメタル・・・・ジャケット」の登場人物。あらゆるスラングを駆使して新兵を追い込み、時には暴力を振るって新兵を兵士に育てていく。また「ジョーカー」「ほほ笑みデブ(原語ではゴーマー・パイル)」「カウボーイ」といったあだ名を新兵につける。ほほ笑みデブを育てるた・・・
人物 4 フルメタル・ジャケット

エヴァンス/カウボーイ

俳優:アーリス・ハワード エヴァンス/カウボーイは、海兵隊訓練キャンプでジョーカーと同じ班の、映画「フルメ・・・タル・ジャケット」の登場人物。メガネがトレードマーク。テキサス出身であることから、ハートマン軍曹に「カウボーイ」とあだ名をつけられる。ほほ笑みデブへのリンチの時には、口をタオルで押さえつける役を務め、ためらうジョーカーに殴るように促す。その・・・
人物 5 フルメタル・ジャケット

アニマルマザー

俳優:アダム・ボールドウィン アニマルマザーは、カウボーイの小隊に所属するM60機関銃手である、映画「フルメタ・・・ル・ジャケット」の登場人物。体に弾丸を巻きつけている。好戦的な人物で、すぐに機関銃を撃つ。カウボーイの小隊に姿を現したジョーカーに対しては、挑発するような態度を取る。エイトボールやドクがスナイパーに撃たれた時には、上官であるカウボーイの撤退・・・
人物 6 フルメタル・ジャケット

エイトボール

俳優:ドリアン・ヘアウッド エイトボールは、カウボーイの小隊に所属する兵士である、映画「フルメタル・ジャケッ・・・ト」の登場人物。ヘルメットには、ビリヤードのエイトボールのイラストが描かれている。ベトナム人女性の売春婦を買おうとした時に、黒人はペニスが大きすぎると断られるものの、その場でペニスを見せて承諾してもらう。その後、道を間違えてしまい、スナイパ・・・
ストーリー フルメタル・ジャケット

ストーリー・あらすじ紹介

フルメタル・ジャケットのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 フルメタル・ジャケット

セリフ紹介

フルメタル・ジャケットのセリフ紹介。
音楽 フルメタル・ジャケット

音楽紹介

フルメタル・ジャケットの音楽紹介。
キーワード フルメタル・ジャケット

キーワード紹介

フルメタル・ジャケットのキーワード紹介。
ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

「ラ・ラ・ランド」は、ジャズに情熱を燃やすセブとハリウッドで女優を目指すミアの恋・・・愛を描いたミュージカル作品。 アカデミー賞の13部門にノミネートされ、主演女優賞=エマ・ストーン、監督賞、撮影賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞の6部門を受賞した(ノミネートのみは作品賞、主演男優賞=ライアン・ゴズリング、脚本賞、衣装デザイン賞、・・・
悪の教典
  • 作品
  • 6.23

悪の教典

「悪の教典」は、貴志祐介による同名小説を原作とした作品。高校の人気英語教師だが、・・・サイコパスの裏の顔を持つ蓮実聖司が、生徒や教師を次々と殺害していく姿を描く。伊藤英明が、初の本格的な悪役を演じている。カンニング、学校裏サイト、モンスターペアレント、淫行といった問題も描かれている。 監督は三池崇史が務め、生徒役には二階堂・・・
風と共に去りぬ
  • 作品
  • 7.91

風と共に去りぬ

「風と共に去りぬ」は、マーガレット・ミッチェルが南北戦争を背景に、強く、たくまし・・・く生きるスカーレットの姿を描いた小説を映画化した作品。当時はまだ珍しかったカラーで撮影され、上映時間は3時間以上という、異例の超大作として製作された。「風と共に去りぬ」のヒロインであるスカーレットを誰が演じるかは世間の注目を集め、演じたヴィ・・・
バケモノの子
  • 作品
  • 7.27

バケモノの子

「バケモノの子」は、「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪・・・」に続く細田守監督の長編アニメーションの第4作。バケモノの世界に迷い込んだ少年・蓮がバケモノの熊徹と出会い、成長していく物語。 熊徹の声を役所広司、蓮(九太)の声を宮崎あおいと染谷将太、蓮と知り合う女子高校生・楓の声を広瀬すずが担当してい・・・
ホーム・アローン
  • 作品
  • 7.73

ホーム・アローン

「ホーム・アローン」は、世界的大ヒットとなったコメディ映画。監督をクリス・コロン・・・バスが担当し、ジョン・ヒューズが製作・脚本を担当した。主役のケヴィンを演じたマコーレー・カルキンは、人気子役としての地位を確立した。 クリスマス・シーズンのシカゴを舞台に、自宅に1人で取り残されてしまった8歳の少年ケヴィンが、泥棒に入ろう・・・
カッコーの巣の上で

カッコーの巣の上で

「カッコーの巣の上で」は、1962年に出版されたケン・ケージーのベストセラーが原・・・作である。カーク・ダグラスがブロードウェイの舞台でマクマーフィーを演じ、映画化も検討したが実現しなかった。カークの息子であるマイケル・ダグラスに映画化権が譲られ、マイケルが映画化を実現した。 高い評価を受け、アカデミー賞の9部門でノミネー・・・
新着コンテンツ