セリフ・名言 この世界の片隅に

水原「わしを思いだすなら、わろうて思い出してくれ。お前だけは、最後までこの世界で普通で、まともでおってくれ」

重要な部分に触れている場合があります。

水原「わしを思いだすなら、わろうて思い出してくれ。お前だけは、最後までこの世界で普通で、まともでおってくれ」

1:08:10頃
北條家に嫁入りしたすずの元に現れた水原。2人きりになった水原はすずを求めるが、周作を好きになっていたすずは断る。すずは水原に謝り、自分と水原を一緒に泊めた周作への怒りを口にする。翌朝、巡洋艦に戻る水原が送るすずにかける言葉。

「この世界の片隅に」の関連項目

人物 3 この世界の片隅に

水原哲

俳優:小野大輔 水原哲(みずはら てつ)は、すずの小学校時代の幼なじみである、映画「この世界の片・・・隅に」の登場人物。小学生の頃に兄を海軍の訓練で失い、両親が気力をなくしてしまったことから、自身も無気力となっている。学校の課題の風景画も描かずに丘の上から海を見ていたところをすずに見つかり、代わりにすずに白波をウサギに見立てた絵を描いてもら・・・
人物 2 この世界の片隅に

北條周作

俳優:細谷佳正 北條周作(ほうじょう しゅうさく)は、すずの夫である、映画「この世界の片隅に」の・・・登場人物。呉の丘の上に両親と住んでいる。仕事は、呉鎮守府の軍法会議録事(書記官)。少年時代に「ばけもん」によってすずと一緒に連れ去られそうになったことがある。すずのことをずっと覚えており、名前だけの情報から苦労してすずを探し求め、縁談を申し・・・
人物 1 この世界の片隅に

北條すず

俳優:のん 北條すず(ほうじょう すず)は、広島の江波から呉に嫁入りする、映画「この世界の片・・・隅に」の登場人物。旧姓は浦野。江波で海苔の養殖をしている両親の元に生まれる。兄の要一、妹のすみとともに育つ。自他ともに認める「ボーッとした」性格の持ち主だが、絵を描くのが得意。8歳の頃、町で「ばけもん」に誘拐されそうになった時に少年時代の周・・・
セリフ・名言 18 この世界の片隅に

すず「ああ!うちは、あん人に腹が立ってしかたがない!ごめん・・・ほんまにごめん・・・」

1:06:40頃 呉の北條家に嫁いだすずを訪ねてきた幼なじみの水原。周作はすずと・・・水原が一緒に泊まれるように気を使う。すずを求める水原だったが、周作のことが好きになっていたすずは水原の求めを断る。そして、自分と水原を一緒に泊めた周作への怒りを口にするのだった。 ・・・
セリフ・名言 19 この世界の片隅に

水原「あーあ、たまげるくらい普通じゃのお。まるで当たり前のことで怒って、当たり前のことで謝りよる」

1:07:10頃 北條家に嫁入りしたすずの元にやって来た水原。2人きりになった水・・・原はすずを求めるが、周作を好きになっていたすずは断る。水原に謝り、自分と水原を一緒に泊めた周作への怒りを口にするすずを見た水原の言葉。 ・・・

その他の「この世界の片隅に」のセリフ・名言

セリフ・名言 21 この世界の片隅に

すみ「鬼いちゃんの・・・脳みそ?」

1:08:50頃 出征していたすずの兄である要一が戦死する。だが、要一の遺骨の代・・・わりに戦地から送られてきたのは、小さな石ころ1個だった。石ころを見たすみの言葉。要一は暴力的でみんなから恐がられており、すずやすみからは「鬼いちゃん」と呼ばれていた。 ・・・
セリフ・名言 22 この世界の片隅に

すず(ナレーション)「あっけのう人はおらんようになる。姿が見えんようになれば、もう、言葉は届かん」

1:09:10頃 兄の要一が戦死し、戦地から要一の遺骨の代わりに送られてきたのは・・・小さな石ころ1個だけだった。人間があっけなく死んでしまうことを知ったすずは、思っていることを伝える必要を感じ、周作に水原がやって来た時のことを話す。 ・・・
セリフ・名言 23 この世界の片隅に

すず「ほいでも周作さん、夫婦ってそんなもんですか?」

1:09:15頃 兄の要一の戦死で人があっけなく死んでしまうことを知ったすずは、・・・周作に対して水原が来た時のことを話す。周作のことが好きになっていたすずは、自分と水原を一緒に泊まれるように気を使った周作に対して怒りを感じていた。 ・・・
セリフ・名言 24 この世界の片隅に

すず(ナレーション)「今ここに絵の具があれば、って、うちは何を考えてしもうとるんじゃ」

1:12:35頃 戦況はどんどん厳しくなり、軍港である呉への空襲も増えていく。あ・・・る日晴美と畑に出ていたすずは空襲にあう。命の危険にさらされた状況にも関わらず、すずは空にできた高射砲の着色弾が作る色を見て、絵のことを考えるのだった。 ・・・
セリフ・名言 25 この世界の片隅に

周作「すずさんは小まいのう。立ってもこまいのう」

1:17:05頃 戦況はどんどん悪化し、軍港である呉への空襲も増えていく。ある夜・・・、かがむすずに不意に近づきいて頭をなでる周作。周作は3カ月に渡る軍事訓練に出ることが決まり、すずのことを心配していたのだった。 ・・・
ストーリー この世界の片隅に

ストーリー・あらすじ紹介

この世界の片隅にのストーリー・あらすじ紹介。
音楽 この世界の片隅に

音楽紹介

この世界の片隅にの音楽紹介。
キーワード この世界の片隅に

キーワード紹介

この世界の片隅にのキーワード紹介。
人物 この世界の片隅に

登場人物紹介

この世界の片隅にの登場人物紹介。
ボーン・スプレマシー
  • 作品
  • 7.67

ボーン・スプレマシー

「ボーン・スプレマシー」は、ロバート・ラドラム原作による「ボーン」シリーズの映画・・・化第2作。原作でも2作目にあたる「殺戮のオデッセイ」が元になっている。1作目で一部の記憶を取り戻したボーンだったが、思い出せない記憶に隠された陰謀が描かれていく。 マット・デイモンが再びジェイソン・ボーンを演じているいる。また、1作目でボ・・・
ゼロ・グラビティ
  • 作品
  • 7.41

ゼロ・グラビティ

「ゼロ・グラビティ」は、宇宙で遭難状態となった宇宙飛行士のライアン・ストーンが、・・・困難を乗り越えて地球に帰還しようとする姿を描いた作品。宇宙ゴミ(スペース・デブリ)の恐怖も描かれている。ほとんどのシーンが宇宙の無重力状態で描かれている。 アカデミー賞で作品賞を含む10部門にノミネートされ、7部門(監督賞、撮影賞、作曲賞・・・
永遠の0
  • 作品
  • 7.78

永遠の0

「永遠の0」は、百田尚樹によるベストセラーを映画化した作品。「臆病者」と称される・・・一方で特攻隊で死んだ宮部久蔵について、孫の健太郎や慶子が調べていき、思いもよらない事実に突き当たるという内容の作品。 岡田准一が宮部久蔵を演じたほか、宮部の妻である松乃を井上真央、孫の健太郎を三浦春馬が演じた。また、夏八木勲、橋爪功といっ・・・
レヴェナント:蘇えりし者
  • 作品
  • 7.66

レヴェナント:蘇えりし者

「レヴェナント:蘇えりし者」は、実在の人物であるヒュー・グラスのサバイバルを描い・・・た作品。グラスは、1823年にアンドリュー・ヘンリーの率いる隊に加わった時に、ハイイログマ(グリズリー)に襲われ、仲間に見捨てられたが生きて戻ってきたという話が伝説となっている人物。グラスを題材にした書籍が出版され、伝説をモチーフにした映画・・・
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • 作品
  • 7.59

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」は、同じ世界観の中で物語が展開する「・・・MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)」シリーズの11作目の作品。「アヴェンジャーズ」シリーズの2作目にあたる。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、ソーといったヒーローが再集結し、トニーが生み出したウルトロンと戦う。 サタ・・・
メッセージ
  • 作品
  • 7.58

メッセージ

「メッセージ」は、中国系アメリカ人のSF作家であるテッド・チャンの短編小説「あな・・・たの人生の物語」である。小説は1998年に発表され、ネビュラ賞中長編小説部門を受賞するなど高く評価され、日本の星雲賞にも選ばれた。 世界各地に地球外生命体の乗る飛行物体が現れ、言語学者のルイーズが地球外生命体の言語を理解していくことで、世・・・
新着コンテンツ