登場人物・キャスト パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)

重要な部分に触れている場合があります。

エリザベス・スワンは、ジャックを助けるためにデイヴィ・ジョーンズの墓場に向かう女性である、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の登場人物。前作「デッドマンズ・チェスト」で、ジャックをおとりとするためにクラーケンに食べさせたことから罪悪感を抱いており、ジャックをデイヴィ・ジョーンズの墓場から救おうとしている。

ポート・ロイヤルの総督であるウェザビー・スワンの一人娘だが、数々の経験から見事な剣さばきを見せるたくましい女性となっている。ウィルのことを愛しているものの、ジャックをクラーケンに食べさせたことを話せず、ウィルとの間に距離ができている。

バルボッサとともに、シンガポールの海賊フェンの元を訪れ、船と乗組員の協力を申し出る。だが、海図を盗みに入ったウィルが捕らえられたことから、フェンの一味と格闘になる。その後、ジョーンズの墓場では、ボートに乗る死んだ人々の中に、父のウェザビー・スワンを見つける。

ジャックを助け出した後、人間の姿にされている海の女神カリプソを復活させるというバルボッサの案に同調したフェンに、カリプソの人間の姿と勘違いされ、フェンの船に乗せられる。フェンの船(エンプレス号)では、フェンからキスを迫られるが、フェンの唇をかむ。そこに、エンプレス号がダッチマン号からの砲撃を受け、フェンが亡くなる。死ぬ間際に、フェンによってエンプレス号の新しい船長に指名される。

エンプレス号の船長として、ダッチマン号の牢屋に入れられる。牢屋では、ダッチマン号の一部になりかけて正気を失っている、ウィルの父のビルと会う。その後、ダッチマン号の乗船していたノリントンによって助け出され、エンプレス号に戻る。海賊長の評議会にエンプレス号の船長として参加し、ベケットの軍との対決を主張する。意見は分かれるものの、海賊王を決める投票で、ジャックがエリザベスに投票したことで海賊王となり、ベケットの軍との対決に臨む。

ブラックパール号に乗り、渦巻きに飲み込まれながらのダッチマン号との戦いに挑む。戦いの途中でウィルに求婚され、剣で戦いながらバルボッサによって夫婦として認められる。海賊が戦いに勝利した後、10年に1度しか陸に上がれない体となったウィルと、島で1日を過ごす。10年後、ウィルとの間にできた男の子を連れてウィルを待つ姿が、エンドロール後の映像で描かれている。

キャスト

エリザベス・スワンを演じているのは、イギリスの俳優であるキーラ・ナイトレイ。当時22歳頃。同時期の出演作には、ゴールデングローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)にノミネートされた「つぐない」(2007)などがある。

関連項目

セリフ・名言 10 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

エリザベス「そんなこと何にも言ってくれなかったじゃない!」 ウィル「これは僕の問題だ」

1:03:50頃 ウィルは、ブラックパール号を手に入れるためにサオ・フェンと取引・・・をしていた。そのことは他の誰にも話していなかった。エリザベスはウィルを責めるが、ウィルが言い返す。前に、ジャックをクラーケンに飲み込ませたことを話していなかったエリザベスは、ウィルに責められた時にも同じ言葉で返していた。・・・
セリフ・名言 20 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

エリザベス「みんな!旗を掲げるのよ!」

2:00:25頃 ベケットの大軍を前にして、怖気づくブラックパール号の乗組員たち・・・。そんな乗組員たちに、エリザベスは檄を飛ばす。エリザベスの鼓舞に、乗組員たちは雄たけびを上げ、他の船に乗る海賊長や船員たちも雄たけびを上げる。・・・
セリフ・名言 25 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ジョーンズ「クソババアめ!容赦しないぞ!」 エリザベス「だから、これを持ってきたのよ!」

2:17:50頃 フライング・ダッチマン号に乗り込むエリザベス。そこで出くわした・・・デイヴィ・ジョーンズとのやりとり。エリザベスは数々の冒険を経て、たくましい女性となっていた。ジョーンズを相手にしても、一歩も引かずに剣を抜く。・・・
人物 2 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ウィル・ターナー

俳優:オーランド・ブルーム ウィル・ターナーは、父を助け出すために奔走する男性である、映画「パイレーツ・オブ・・・・カリビアン/ワールド・エンド」の登場人物。フライング・ダッチマン号に捕らえられている父を救出することが最大の目的で、目的を達成するために行動することで愛するエリザベスとの距離が開いていくと感じている。一方、前作でジャックをクラーケンに飲み・・・
人物 1 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ジャック・スパロウ

俳優:ジョニー・デップ ジャック・スパロウは、伝説の海賊の1人である、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン・・・/ワールド・エンド」の登場人物。口が達者で、数々の困難にもしぶとく生き残ってきたものの、前作「デッドマンズ・チェスト」でクラーケンに飲み込まれ、「ジョーンズの墓場」へと送られていた。デイヴィ・ジョーンズとの間で結ばれた100年の労役の契約の・・・

その他の「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の登場人物・キャスト

人物 4 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ヘクター・バルボッサ

俳優:ジェフリー・ラッシュ ヘクター・バルボッサは、ジャックを助け出すために復活した船長である、映画「パイレ・・・ーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の登場人物。1作目の「呪われた海賊たち」で、ジャックによって殺されていた。だが、ティア・ダルマによって復活したことが、前作「デッドマンズ・チェスト」の終わりで描かれていた。海賊長の評議会を開いて海の・・・
人物 5 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

サオ・フェン

俳優:チョウ・ユンファ サオ・フェンは、シンガポールを拠点とする海賊である、映画「パイレーツ・オブ・カリ・・・ビアン/ワールド・エンド」の登場人物。9人の「伝説の海賊」の1人。顔には大きな傷があり、なまずヒゲをたくわえている。かつてジャックにコケにされた過去がある。船長を務める船の名前はエンプレス号。シンガポールのアジトでは、蒸気を浴びることができ・・・
人物 6 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

デイヴィ・ジョーンズ

俳優:ビル・ナイ デイヴィ・ジョーンズは、フライング・ダッチマン号の船長である、映画「パイレーツ・・・・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の登場人物。前作「デッドマンズ・チェスト」で心臓を手に入れたベケットの命令に従わざるを得ない状況にある。そのため、ベケットの命令により、自らの力を源泉だったイカの怪物クラーケンを殺す。前作よりも魚介類の姿・・・
人物 7 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

カトラー・ベケット

俳優:トム・ホランダー カトラー・ベケットは、東インド貿易会社の実力者である、映画「パイレーツ・オブ・カ・・・リビアン/ワールド・エンド」の登場人物。前作「デッドマンズ・チェスト」でデイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れたことから、ジョーンズが船長を務めるフライング・ダッチマン号を使って、多くの海賊たちを倒す。さらには、海賊に味方する多くの者を絞首刑・・・
人物 8 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ジェームズ・ノリントン

俳優:ジャック・ダヴェンポート ジェームズ・ノリントンは、ベケットの部下としてフライング・ダッチマン号に乗船して・・・いる男性である、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の登場人物。元はイギリス海軍の士官だったが、落ちぶれていた。だが、前作「デッドマンズ・チェスト」で、デイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れたことにより、ベケットの部下となっ・・・
ストーリー パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

ストーリー・あらすじ紹介

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドのストーリー・あらすじ紹介。
セリフ・名言 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

セリフ紹介

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドのセリフ紹介。
音楽 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

音楽紹介

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドの音楽紹介。
キーワード パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

キーワード紹介

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドのキーワード紹介。
  • 作品

シャーロック・ホームズ

公開年 2009年
製作国 アメリカ
監督  ガイ・リッチー
出演  ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング
  • 作品
  • 8.30

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

公開年 1997年
製作国 アメリカ
監督  ガス・ヴァン・サント
出演  ロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレック、ミニー・ドライヴァー
  • 作品

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

公開年 2002年
製作国 アメリカ
監督  ジョージ・ルーカス
出演  ユアン・マクレガー、ヘイデン・クリステンセン、ナタリー・ポートマン、クリストファー・リー
  • 作品

キック・アス

公開年 2010年
製作国 アメリカ、イギリス
監督  マシュー・ヴォーン
出演  アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、ニコラス・ケイジ
  • 作品

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

公開年 2011年
製作国 アメリカ
監督  ブラッド・バード
出演  トム・クルーズ、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー、ミカエル・ニクヴィスト
  • 作品

コクリコ坂から

公開年 2011年
製作国 日本
監督  宮崎吾朗
出演  (声)長澤まさみ、岡田准一、風間俊介、大森南朋、石田ゆり子、香川照之、竹下景子
新着コンテンツ